先日、元女優の高樹沙耶(たかぎさや)さんが大麻所持で逮捕されニュースで話題になっています。

高樹沙耶さんは石垣島で4人の男性と同居しており、男性2人も同時に逮捕されています。

今回は高樹沙耶さんと一緒に逮捕された同居人の男性の顔画像と名前、高樹沙耶さんのtwitterや動画、ドラマ「相棒」の再放送への影響などについて見てみましょう。

スポンサードリンク

高樹沙耶のwikiプロフィール

それではまず高樹沙耶のプロフィールを見てみましょう。

 

高樹沙耶プロフィール

名前 益戸 育江(ますど いくえ)
旧芸名 高樹 沙耶(たかぎ さや)
生年月日 1963年8月21日
年齢 53歳
出身 静岡県浜松市
血液型 A型
職業 女優

 

高校生のときに原田真二のコンサートを観て「私もたくさんの人を幸せにする仕事をしたい」と思ったことで芸能界を目指す。

17歳で上京し、オスカープロモーションに所属して芸能活動を開始する。

1998年にシンガーソングライターの中西圭三と結婚するが2000年に離婚し、ハワイに移住。

2004年に活動拠点を日本へ戻し、オスカープロモーションへ復帰し、芸能活動を再スタートする。

2008年に自身の公式ウェブサイト上で芸名「高樹沙耶」を返上し、今後は本名「益戸育江」名義で活動することを宣言。

2011年に「週刊女性」によって千葉県から沖縄県石垣市に移住していたことが明らかとなる。

石垣市では全財産で1500坪の土地を購入し、コテージの経営を開始。

2012年にオスカープロモーションを退社し、ブログでは「大麻草検証委員会」の幹事を務めていることを明かす。

高樹沙耶の石垣島の宿泊施設(虹の豆 浮世離れ)とは?

高樹沙耶さんが全財産を投入し、石垣島に作った宿泊施設(虹の豆 浮世離れ)の画像がこちら。

 

高樹沙耶の石垣島の宿泊施設

 

住所:沖縄県石垣市桴海大田232-4

石垣島の原生ジャングルの中にジャワ島からチーク材で作られた古民家を移築。
大自然は美しいばかりでなく危険も抱き合わせています、そのワイルドな環境の中でできる限り環境を大きく変化させることなく私たちが気持ちよく過ごせる空間を作りました。
便利すぎる日常を離れ大自然の気を思う存分感じていただきたいと思います。

現在は「虹の豆 浮世離れ」のホームページは閉鎖されています。

話によると、5人まで泊まれる施設で1泊は3万円ほどで月に10組ほどが訪れていたそうです。

高樹沙耶と一緒に逮捕された同居人の男性の顔写真と名前!

高樹沙耶さんが同居していた男性は先日放送された「爆報THEフライデー」で紹介されています。

 

■森山繁成(58歳)

 

森山繁成

 

こちらの男性は以前に高樹沙耶さんとの同居が発覚し、事実婚状態であると報道された方です。

狭心症の治療で石垣島を訪れたところ、そのまま居着いてしまっているそうです。

結婚はしており、東京にいる家族の承諾を得て石垣島にいるとのことです。

 

■小見祐貴(26歳)

 

小見祐貴

 

世界を放浪中に石垣島へ来てそのまま居着いているそうです。

 

■和田英幹(41歳)

 

和田英幹

 

元建築関係の技術者という事以外は明かされていません。

 

■平山誠(64歳)

 

平山誠

 

元参議院議員でみどりの風に所属していたそうです。

帯状疱疹の治療で石垣島を訪れたところ、そのまま居着いていたそうです。

高樹沙耶さん逮捕時には同居していなかったとのこと。

 

今回の大麻所持で逮捕されたのは高樹沙耶さんと森山繁也さんと小見祐貴さんの3人です。

平山誠さんが同居しておらず逮捕されていないということは和田英幹さんも現在は同居していなかった可能性が考えられます。

高樹沙耶のtwitterは大麻の話だらけ!

高樹沙耶さんはツイッターをしていたのですが、彼女のツイートやリツイートは大麻関連の話ばかりでした。

 

 

 

 

 

延々と大麻のツイートやリツイートばかりあって怖いです^^;

頭の中が大麻のことでいっぱいなんでしょうね・・・。

高樹沙耶は大麻の情報発信サイトを運営していた!

さらに、大麻草や植物の特性などの情報を発信していくサイトを起ち上げていました。

 

ピンクヘンプ

 

地球上にはたくさんの植物が生息しています。

その植物の特性を知り生活に役立て質の高い生活を送りたい。

これは誰でもが思う事、私たちは便利な生活に憧れ今の近代文明を築いてきました。

過去にない素晴らしい暮らしをする事ができています。

しかし、私たちが今問題に直面しているのは自然環境の破壊、その破壊と比例するがごとくの私たちの健康です。

医療に助けられながらここまできましたが日本の医療費は2014年度での数字ですが40兆円を超えています、歳入が50兆円、この数字を見ただけでもおかしな事になっていると疑問を持たずにいられません。

こんなに医療にお金をかけなくても健康でいられるライフスタイルの追求がこの先の私たちに求められる事だと思います。

ピンクヘンプの活動は大麻草だけでなく植物の特性を学び化学合成物質や大量生産物に頼らなくても良い自然との共存について学び共有してまいりたいと思います。

大麻草は急速に世界で有効利用が始まりました、わが国でも有効利用してゆけるため正しい情報の提供をしてまいりたいと思います、そして私たちの健康な生活に利用できるよう皆様と活動を共にしてまいりたいと思います。

出典:ピンクヘンプ

 

一体何が彼女をここまで突き動かすのでしょうか・・・。

高樹沙耶は動画でも大麻のことを熱く語る

高樹沙耶さんは先日「爆報!THEフライデー」という番組に出演したばかりでした。

大麻の合法性について熱く語っている動画がこちらです。

 

爆報!THEフライデー 10月7日 161007 高樹沙耶

 

twitterでもそうですが大麻合法化に対する思いがすごいです^^;

高樹沙耶の過去と現在の画像

ここで、大麻にハマってしまう以前の高樹沙耶さんと現在の高樹沙耶さんを見てみましょう。

女優をしていた頃(昔)の高樹沙耶さん。

 

高樹沙耶の昔

 

キラキラと輝いているように見えますね。

そしてこちらが現在の高樹沙耶さん。

 

高樹沙耶の現在

 

高樹沙耶の現在2

 

人生に疲れてしまったような顔つきです。

歳のせいだけとは言えないような劣化具合ですね。

薬をする人はこうなってしまうのでしょうか。

高樹沙耶が逮捕されたせいでドラマ「相棒」の再放送にも影響が

高樹沙耶さんが大麻所持の疑いで現行犯逮捕されたことで、同日再放送予定だったドラマ「相棒」の放送内容が急遽差し替えとなりました。

当初、「相棒7♯13 超能力少年」が放送される予定でしたが、「相棒season14♯12 陣川という名の犬」に変更になりました。

 

高樹沙耶さんは主人公である杉下右京(水谷豊)の元妻で小料理屋「花の里」の女将・宮部たまき役を演じていました。

 

宮部たまき

 

ファンからは「おそらく初代全滅、2代目も3シーズンのうち2シーズンは駄目、降板シーズンも初回は駄目ってことになるのかな…」といった嘆きの声が多数挙がっています。

おわりに

高樹沙耶さんは以前から大麻をやっていると噂されていたらしく今回の逮捕について驚きは無いという人もいますね。

ドラマ「相棒」の再放送にも影響が出てしまっており、同ドラマのファンにはかなりショックな出来事だったと思います。

薬に関わるとろくなことが無いので勧められてもNOと言える日本人になりましょう。