9月11日、歌手の浜崎あゆみ(37)がファン限定ブログで2014年に結婚をした10歳年下のオーストリア系米国人との離婚を報告しました。

浜崎あゆみは2011年の元日にオーストリア国籍の俳優、マニュエル・シュワルツ(36)と結婚するも、約1年で離婚しています。

今回はまだ離婚届は提出していないようですが、これらについて見ていきましょう。

スポンサードリンク

浜崎あゆみが離婚する旦那について

浜崎あゆみと10歳年下のオーストリア系米国人

浜崎あゆみとオーストリア系米国人の旦那との出会いは2013年1月のことです。友人の紹介で知り合って、その年の春から交際を始め2013年12月12日に婚約をしました。

当時、旦那はUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の医学部に通う25歳の大学院生でした。結婚をしたのは翌年の2月末です。

浜崎あゆみが旦那と離婚する理由とは?

浜崎あゆみはファンクラブ会員のみが閲覧できるブログにて今回話題となっている離婚報告を行っています。

関係者の話では「離婚届はまだ提出していないが別居をしている」とのことです。所属事務所は「プライベートは本人に任せております。コメントは控えさせていただきます」としています。

以下が浜崎あゆみがファンクラブ限定ブログで報告をした内容になります。

伝えたいこと。

今日は、皆へ報告したい事があります。

3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれの道へ進むことになりました。
彼は彼の想う道を。私は私の想う道を。

報道等が先行してTAへ届くのだけは絶対にいやだったので、自分からここで伝えさせてもらいました。
引き続きTAツアーのリハと新曲のレコーディングに集中して突き進みますっ!!!

優しい日曜日を過ごしてね^ ^

出典:浜崎あゆみファンクラブサイト

離婚という直接的な言葉は使われていませんが、内容から察するに離婚報告であることは明らかですね。

浜崎あゆみは拠点をロサンゼルスに移していましたが、2015年7月に雑誌のインタビューで「仕事がしにくかった。軸がずれてる感じ」と答え、既に日本に軸を戻していることを告白していました。日本では思うような活動が出来なかったのでしょう。

そして、日本とロサンゼルス、遠距離により次第に心が離れていってしまったのではないでしょうか。

浜崎あゆみはバツ2ではなくバツイチになる?!

浜崎あゆみは2011年の元旦にオーストリア国籍の俳優、マニュエル・シュワルツ(36)と結婚していました。

浜崎あゆみとマニュエル・シュワルツ

そのときは浜崎あゆみは東京に、マニュエル・シュワルツがロサンゼルスに住むという形の別居婚でした。

わずか1年ほどで離婚をすることになりましたが、このとき浜崎あゆみはバツイチになったと思われたのですが実はそうではありません。

オーストリア人俳優のマニュエル・シュワルツとの離婚を発表した浜崎あゆみ。トップスターのスピード離婚に多くの人が驚いたが、実はこの2人、そもそも「結婚していない」ようなのだ。
出典:エキサイトニュース

浜崎は昨年元日、米ラスベガスのドライブスルー結婚式場で挙式。(中略)アメリカでは2人の結婚関係は成立していたが、実は日本の区役所には婚姻届を提出していないのだという。
出典:エキサイトニュース

このように戸籍上は独身のままだったようです。このため、今回の米国人医科大学院生との離婚は事実上は「バツ2」ですが、戸籍上は「バツイチ」になるということですね。

浜崎あゆみはグリーンカード(アメリカ永住権)を狙っていた?

離婚する旦那との結婚については、2年間結婚生活を送ればアメリカの永住権の申請ができるからではないかという噂があります。

以前から浜崎あゆみには金髪の子供が欲しいという思いがあり、結婚するなら白人男性という考えを持っていたようです。浜崎あゆみの結婚にはアメリカへの憧れがあったのかも知れませんね。

おわりに

浜崎あゆみの離婚についてお話してきました。旦那は2015年のカウントダウンライブに足を運ぶ様子が週刊誌にキャッチされていたので離婚報告には驚きました。

既に別居中であり、離婚届はまだ提出していないようですが、離婚する方向で話が進んでいることは間違い無さそうです。

一世を風靡した浜崎あゆみも37という歳です。早く一緒にいて安心できる相手を見つけて落ち着いてもらいたいですね。