最近ネットで千葉県出身の「ピコ太郎」という人物が話題となっています。

シンガーソングライターの彼が「ペンパイナッポーアッポーペン」と独特なリズムで歌う動画は、世界中で再生され、もうすぐ再生回数が1000万回に達しようとしています。

今回は急に人気が出始めたピコ太郎という人物について色々と調べてみました。

スポンサードリンク

ピコ太郎の正体は誰なのか?

ピコ太郎はSNSやTwitterから人気が広まっているようです。彼の正体が気になったので調べた結果、古坂大魔王というお笑いタレントだということが分かりました。

古坂大魔王

名前: 古坂 大魔王(こさか だいまおう)
本名: 古坂 和仁(こさか かずひと)
生年月日: 1973年7月17日(43歳)
出身地: 青森県青森市
血液型: A型
身長: 186cm
最終学歴: 青森県立青森東高等学校
グループ名: 底ぬけAIR-LINE(活動休止中)
相方: 小島 忍、村島 亮(1997年脱退)
事務所: M2カンパニー→フリー→エイベックス

もともとはお笑いトリオ「底ぬけAIR-LINE」として活動していましたが、2003年9月からこの活動を休止し、音楽活動に専念しています。NBR(NEW BUSHIDOU RAVERS)というユニットでグラブイベントプロディースなどを手がけていましたが、だんだんと活動に行き詰まり始めます。そのため、2008年からはお笑い芸人としての活動を本格的に再開します。「タモリのボキャブラ天国 大復活祭スペシャル」では土田晃之とコンビを組み、ネタを披露したこともあります。1年先輩である、くりぃむしちゅーの上田晋也とは仲が良く、2006年から上田の冠番組「上田ちゃんネル」(CSチャンネル)にレギュラー出演をしています。2011年9月10日から「関ジャニの仕分け∞」で天の声(※顔出しなし)でゴールデンタイムで初の司会進行役を務めました。

歌唱ビデオ撮影前特別インタビュー

ピコ太郎の歌うppapって何?

ppapとは彼の歌う「ペン・パイナッポー・アッポー・ペン」の頭文字をとったものです。話題となっている動画はこちら。

(PPAP)ペンパイナッポーアッポーペン

この動画は8月25日に投稿されたものですが、徐々にネットで話題になり始め、その話題はなぜか世界へと広まって行きます。そして現在の視聴回数は9,360,830回(9/29現在)となっており、もうすぐ1000万回に到達しようとしています。この動画何度も再生しているとクセになりそうです・・・。

ピコ太郎にはジャスティン・ビーバーも注目!

ピコ太郎の人気は海外にまで広がり、なんと歌手のジャスティン・ビーバーが動画に対してツイートをしました。それがこちら。

https://twitter.com/pikotaro_ppap/status/780950708149362688

ジャスティン・ビーバーもこの動画の中毒性にハマってしまったのでしょう。ジャスティン・ビーバーも期待するピコ太郎に今後は注目ですね。

ピコ太郎のYouTube動画を紹介!

ピコ太郎は他にも動画をYouTubeへ投稿していますので紹介します。

べったら漬けが大好き

 

ねぇ・・・

 

ロミータ・ハシミコフ

 

☆スイーツまとめて星になれ☆!

 

KASHITE KUDASAIYO

 

ピコ太郎のテーマ

ピコ太郎が世界で大流行に対するネット上の声

不覚にも
くっだらねぇなぁもう!

 

ちょっと面白いw

 

こんなのが世界の人々のツボにはまるのか・・・
何が立身出世やヒット商品に結びつくか訳わかんねえなw

 

うちのクラスの人で
ピコ太郎知ってる人が多いww

 

好きな感じだったわ
笑いじゃなくてネタとして

 

見てみたけど、なんだろう
なんか癖になるな

 

psyと同じレベル

 

はぁ? としか感じなかった

 

これもうじわじわくる、
みんなに見てほしい~

 

親がピコ太郎にはまってほんとに嫌だ家出たい

 

ピコ太郎さん、動画再生回数すごすぎ

 

ニュース番組にまで取り上げられるピコ太郎さん本当すごい

おわりに

今回はネットで話題になっているピコ太郎に関して見てきました。

どの動画も耳から離れないような中毒性がありますね。世界でも話題になっているので今後ブレークする可能性が高いのではないでしょうか?

今後のピコ太郎の活躍に期待しましょう。