藤原紀香と片岡愛之助の結婚披露宴が28日に東京の帝国ホテルで行われました。2人は23日に京都の上賀茂神社で結婚式を挙げ話題となっていました。

今回は披露宴の司会者や出席者、かかった費用などについて見ていきましょう。

スポンサードリンク

藤原紀香と片岡愛之助の披露宴の司会は誰?

藤原紀香と片岡愛之助の披露宴は東京・日比谷の帝国ホテルで行われました。司会を担当するのはフリーアナの徳光和夫。

ちなみに1回目の披露宴での司会は徳光和夫と松本志のぶでした。徳光さんは2回連続での司会ということになりますね。

藤原紀香の結婚披露宴の出席者は?

藤原紀香と陣内智則の結婚披露宴の出席者一覧

まずは2007年の藤原紀香の1回目の結婚披露宴のときはどんな出席者がいたのかを見てみましょう。著名人ら600人が出席したそうです。

舘ひろし

東国原

宇津井健

たむらけん

郷ひろみ

島田紳助

太平サブロー

オール巨人

なるみ

FUJIWARA

中島知子

高知東生

高島礼子

川島なおみ

押切もえ

中村玉緒

そうそうたるメンバーですね。芸能界から消える前の島田紳助や、癌で亡くなられた川島なお美の名前を見ると何だかせつなくなります。時代は移り変わるものですね。

藤原紀香と片岡愛之助の結婚披露宴の出席者一覧

続いて、今回の2度目の結婚披露宴の出席者にどのような人物がいるのか見てみましょう。歌舞伎関係者や俳優仲間など約500~600人が出席したそうです。

舘ひろし

尾上松也

前田亘輝

宮根誠司

テリー伊藤

篠田麻里子

諸星和己

別所哲也

はるな愛

京本政樹

山下健二郎

宇梶剛士

ドン小西

すみれ

大黒摩季

有働由美子

高橋克典

尾上菊五郎

尾上菊之助

松本幸四郎

市川海老蔵

中村七之助

中村勘九郎

中村獅童

三谷幸喜

三田寛子

中村橋之助

歌舞伎関係者

こちらもすごいメンバーばかりですね。舘ひろしは1回目の披露宴にも参加していました。仲が良いのでしょうか?出席者の人数は1回目の600人とさほど変わらないみたいですね。

坂上忍が披露宴出席をお断りしたのはなぜ?

フジテレビの番組「バイキング」で、愛之助と紀香の結婚披露宴の話題となり、梅沢富美男が、レギュラーメンバーに向かって「このメンバー誰も呼ばれてないの?」と呼びかけると、坂上忍が挙手しました。なぜお断りしたかについては、仕事で行けなかったからだと答えています。

本当か?とも疑ってしまいますが、紀香が24日に自身のブログで愛之助との出会いについて「この広い宇宙の中の八十億人から結ばれたこの出逢い、このご縁に感謝です」と綴り、ネットで失笑されているのに対し、坂上忍は賞賛していることから、別に嫌いなどではなく本当のことだと思われます。

藤原紀香と片岡愛之助の結婚披露宴の費用は◯億円!

1回目の披露宴が5億円の費用がかかっていたため、今回の2回目の披露宴も5億円の費用をかけるだろうという噂が広まっていました。しかし、今回の披露宴は東京・帝国ホテルの「蘭の間」で開かれ、金額的には推定2億円とのことです。

京都の上賀茂神社の挙式の後で「今回の披露宴はシンプルにする」と語っていた愛之助ですが、シンプルでも2億円もかけるのですね^^;

披露宴の引き出物に特注水素生成器(マルーン)が!

引き出物は計5品あったそうで、目玉となるのは紀香が数年前から美容と健康のために愛用している水素生成器とのことです。フラックス社の「マルーン」という機器で、定価は7万5千円ですが特注品になっているため約10万円もするみたいですね。

他の品は紀香の両親の故郷である和歌山県産のあんぽ柿、6代目愛之助にちなんで6つにカットされたWAKOのバウムクーヘン、2人が愛用する時計、藍染めのノート、フランク・ミュラーの皿だそうです。

おわりに

藤原紀香の結婚披露宴に関することを見てきました。

今回の披露宴の仕切りは愛之助側が行なったようですね。陣内との披露宴では紀香側が仕切ったことで派手になったのですが、今回は紀香側の有名人は事務所社長も含めてほとんどが出席しなかったとのことです。事務所社長とは意見の食い違いがあったという噂があります。

藤原紀香が干されつつあるといった話も出ていますので今後に注目です。