ほっしゃんこと星田英利が消えた(干された)理由は?病気?離婚?

ほっしゃん

ほっしゃんこと星田英利さんの芸能界引退が報じられ話題となっています。

来年の3月いっぱいまでは仕事をするそうです。

最近はテレビで見かけることも無くなり干されたという噂がありました。

今回はほっしゃん(星田英利さん)の芸能界を干された(消えた)理由や再婚の理由について見ていきましょう。

スポンサーリンク

ほっしゃん(星田英利)の干された理由は2つ

ほっしゃんは2014年8月に芸名をほっしゃんから星田英利(ほしだひでとし)に変更。

最近テレビで姿を見ることもほとんど無くなり干されたと噂されるようになります。

ほっしゃんは性格が悪そうでもなく、干されてしまうような発言はしていません。

ではなぜ干されてしまったのか。

その理由は2つあると言われています。

スポンサーリンク

1.ほっしゃん(星田英利)の体調

ほっしゃんは2014年に大腸ポリープが見つかり、これからどうなるんだろう・・・と悩んだそうです。

大腸ポリープの切除は成功しましたが、当時は死ぬんじゃないかと心配になり激やせしました。

ほっしゃん激やせ

左が以前の写真で右がブログでの写真です。

さらに2015年4月には網膜剥離になってしまいます。

現在も点眼治療を続けており、治ってはいません。

ほっしゃんは元々気が弱そうなので病気が怖くなり、仕事を減らしたせいでテレビで見かけることが無くなり、干された・消えたと言われているようです。

2.ほっしゃん(星田英利)の不倫

ほっしゃんは2012年に女優の尾野真千子さんと付き合っていたことがFRIDAY(フライデー)により報じられてしまいます。

尾野真千子とほっしゃん

しかし、ほっしゃんは既に結婚しており、2013年9月に奥さんと離婚。

離婚調停には時間が掛かったのですが、結局尾野真千子さんとは別れてしまいます。

ほっしゃんは病気、離婚、失恋と立て続けによくないことが起こり、仕事があまりできなくなります。

そしてテレビから消えていくことになったと言われているようです。

ほっしゃん(星田英利)が再婚

悪い話ばかりではありません。

2014年11月に元の奥さんと再婚。

再婚理由は長男の一言だったと言います。

星田によると、復縁前に6歳の長男と面会して相撲で対決。

父親の威厳を見せるために完勝して「パパに何にも勝たれへんなあ」と投げかけたところ、長男が「ボクはママ守ってるもん!」と言い返してきたことから、妻との関係修復を思い立った。

ほっしゃんと長男

子供の力ってすごいですよね。

子供の発言で離婚を思いとどまったり、再婚したりする方を見る度に思います。

おわりに

ほっしゃんが干されたと噂される2つの原因について見てきました。

まだ、本人から引退理由は語られていません。

家族を養うためにお金は必要だと思うのですがどういった理由で引退を決意したのでしょうか。

以下は本人のインスタグラムの投稿です。

「デビューからお世話になった大先輩方々を裏切る、っていうか、お世話になり過ぎて、その方々にご相談できへんかったけど、年内の引退を夏からずっと会社と相談してて、そうしようかなと思います。27年。・・・凄い」

先輩にも相談できなかった理由が気になるところですね。

追記:

ほっしゃんがインスタで引退を撤回しました。

「心配かけてすみません。いろいろ考えましたが、続けさせてもらおうと思います。ひたむきに頑張ります」

一体何だったんだ・・・。

スポンサーリンク